SONY

メニュー
サイト内検索ボタン

検索

right_arrow

募集中の職種を探す

※委託先ページへ遷移します。

少人数で意思決定が早く、企画にも携われる。反応がダイレクトで手応えは抜群。ヘッドホン開発の面白さをぜひ知ってほしいです。

菊地 正人
その他技術系
入社:
2006年
所属:
ソニー株式会社

Bluetoothヘッドホンの商品設計リーダーとして

スマートフォンに接続して手軽に使えるインナー型からプロユースのヘッドバンド型まで、ソニーのヘッドホン商品すべての設計を担っているのが私たちのサウンド1部です。ヘッドホンは、スマートフォンなど音楽携帯端末の広がりとともに、世界的に見ても急速に拡大しているマーケット。ソニーは国内でトップクラスのシェアを有し、グローバルでも欧米メーカーをライバルに激しい競争を繰り広げています。この"ホット"な市場の中でも注目を集める分野が、私たちのグループが担当するアクティブ型のBluetoothヘッドホンです。無線で使い勝手がよいことに加え、アクティブ型はヘッドホンに電気回路を搭載し、イコライザーやノイズキャンセリングなど音質のカスタマイズをすることで、ハイエンドな作り込みが可能。私は現在、プロジェクトリーダーと、そしてBluetoothヘッドホン全体の商品設計リーダーも任されています。

転機となった製品開発で、マーケットのダイレクトな反応に魅了される

電気回路の設計者として経験を積んできた私の、大きな転機となった製品がMDR-HW700DSです。これは、世界で初めて9.1chに対応したデジタルサラウンドヘッドホンシステム。プロジェクトリーダーとして、ヘッドホンの中で最大規模の回路システムとなるプロジェクトを任されました。世界初ということもあり、要素技術にまで踏み込んだ開発を束ね、音響面ではソニー・ピクチャーズ エンタテインメントやソニー・コンピュータエンタテインメントの技術者と共同で、シネマやゲームといったモードごとに、現場の声を活かした臨場感ある音づくりを実現。
開発をやり遂げ、MDR-HW700DSが発売されると、インターネットなどを通じてすぐにその反響が伝わってきました。音という人の感性に関わる商品だけに、熱のこもったコメントや、中には技術者も顔負けの商品レビューが書き込まれたことも。これは私がまさに望んでいたことでした。実は私は、入社後3年ほど研究開発部門で映像系の無線技術の開発を担当していました。そして、自ら希望して現在のセクションに。その理由は、もっとモノづくりの手応えをダイレクトに味わいたいと考えたからです。反応がダイレクトなのは、私にとって最高の手応え。ヘッドホン設計という仕事にどっぷりと魅了された瞬間でした。
また、開発プロジェクトはメカ設計、電気回路設計、音響デザインの三つが基本ユニットで、メンバーはわずか。それだけに、商品企画という最上流から量産の立ち上げ、量産後のサポートまで、設計者が任される範囲がとても広いのも魅力。少人数だけに意志決定が速く、自分たちのアイデアを製品に直接活かせます。私自身、市場調査のためにアメリカに出張し、現地の消費者の生の声を集める経験もしました。そして、製造工程となれば事業所や協力メーカーがあるマレーシアや中国に飛ぶことに。つまり、海外出張のチャンスも多いのです。

ヘッドホンの分野でソニーを世界No.1に

現在はBluetoothヘッドホンの商品設計リーダーでもあるので、プロジェクトの統括や進捗管理、人員配置などの責任も担います。次世代の製品開発を見据えて、要素技術の芽を育てていくこともリーダーの役割。ソニーがもつ多様な先進技術を俯瞰しながら、Bluetoothヘッドホンに関わる要素技術の開発をドライブしています。
このようにヘッドホンの設計は、電気回路や無線などの経験があり、音づくりが好きな人であれば活躍のチャンスは数多くあります。そして少人数のチームだけに、時に視点の違うアイデアがほしいことも多々あります。経験者の方々に加わってもらい、どんどん新しい風を吹き込んでほしいですね。
ヘッドホンはまだまだ可能性を秘めた商品。たとえば、無線技術と融合させていけば、いま話題のウェアラブルデバイスのように、ずっと身につけて生活の一部に溶け込む、新しい製品の可能性だってあるはずです。蓄積している技術をさらに進化させた、ソニーの代名詞となるような独創的なヘッドホン開発を私たちのチームみんなが狙っています。そして、ヘッドホンの分野でソニーを世界No.1にする── それが私たちの目標なのです。

技術と創造

電気/通信
萩原 浩樹

電気/通信
松本 智宏

先端素材/機能デバイス
町田 貴志

ソフトウェア/ネットワーク
朝川 智

 

電気/通信
明壁 祐基

その他技術系
友永 周介

その他技術系
菊地 正人

ソフトウェア/ネットワーク
ネットワークプラットフォーム
サービス部

ものづくり対談

その他技術系
大竹 基之 × 清利 麻耶

育児や介護と
両立しながら働く

ソフトウェア/ネットワーク
渡邉 達也

電気/通信
喜多村 扶佐子

その他技術系
大内 眞紀

このページの先頭へ