SONY

メニュー
サイト内検索ボタン

検索

事業TOPメッセージ

イメージセンサーの技術革新を一緒に牽引する力を求めています ソニーセミコンダクタソリューションズ(株) 代表取締役社長 清水 照士

ソニーセミコンダクタソリューションズ(株)は2016年4月、ソニーの半導体デバイス事業を牽引する中核企業として事業を開始しました。

主力製品のCMOSイメージセンサーは、高感度・広ダイナミックレンジ・高速処理を兼ね備えた先端技術の結晶です。主にスマートフォンなどの高性能カメラに搭載され、世界No.1のシェアを誇ります。
イメージングの領域では、今後もスマートフォン向けセンサーの市場拡大を見込んでおり、私たちは年間売上高1兆円の突破を視野に入れ、イノベーションによるいっそうの成長を期しております。

さらに自動運転の道を拓く車載センサー、ロボットやFAのマシンビジョンなど、センシング領域の次世代製品開発にも注力。従来に無い高度な認識技術を実現することで、新たな市場創造の流れを生み出そうと、日々取り組んでいます。

今回のキャリア採用は、こうした当社のダイナミックな発展を担うエンジニアの公募です。センサーや半導体に関わる知識・経験をベースに、画素や電子回路、デバイスの開発・設計などに打ち込み、イメージセンサーの技術革新を牽引する力となる気鋭のエンジニアを広く募集します。

ソニーには、誰もが自由に意見を交わしながら、新しいものづくりにチャレンジしていく文化が息づいています。これから入社される皆さんにも、自由闊達な風土のもと、大いに発言・行動して、ぜひ新風を巻き起こしていただきたいのです。

既存のやり方を押しつけたりはしません。良いやり方があると思ったら、ぜひ提案して変革してください。私たちは、一人ひとりが自分の考えを活発に表明し合い、高いモチベーションを持って技術革新に果敢に挑戦できる環境を整えて、皆さんの入社をお待ちしています。

このページの先頭へ