SONY

メニュー
サイト内検索ボタン

検索

TV部品のバイヤーとして安定的な部品調達と利益貢献という2つの使命に挑戦中。 源馬 七海 理工学部 化学生命系学科
調達部 電気半導体課

私の仕事

入社から取り組んできたこと

私は調達部に所属し、TV内部の電気部品を扱うバイヤーを担当しています。
主な業務内容として、TVの生産数や発売時期を見極めたうえで、必要数の部品手配や担当部品の価格交渉などを担っています。安定的な部品調達と利益貢献という調達部の2つの使命を念頭に、日々の業務にあたっています。
また、入社からの半年間は通常業務と並行して、自分自身でテーマを設定し社内向けに発表を行う「新人テーマ研修」に取り組みました。研修では担当部品における新規パートナーの導入提案に向け、部品のコスト分析や新規パートナーの発掘を行いました。自身で考え、ときに周りの先輩方にアドバイスをいただくことで、無事にやり遂げることができました。

とある1週間

  • メール対応、一週間のTo doづくり

    月曜日はまずメールチェックとその対応から入り、時間があればTo doリストを作成して一週間の仕事のスケジュールを組み、頭を整理するようにしています。

  • マレーシアとのTV会議

    マレーシアにいる調達部門とは週一でTV会議があり、言語の壁は大きく緊張することも。先ずは伝えようという意思で積極的に話すことを意識しています。

  • チーム定例Mtg

    私のチームは3人体制で、週一で自分の担当タスクの進捗確認を行い、メンバーと共有しています。難しい案件などはこの場でリーダーにアドバイスをいただきながら進めるようにしています。

  • パートナーさんとの打ち合わせ

    調達の仕事は取引をしているパートナーさんとのMTGがとても多く、一日に複数社のパートナーさんとお会いすることが日常茶飯事です。事前に打ち合わせの内容を整理して、関連資料を作成しておくことがとても大切です。

  • 技術展示会見学

    幕張で開催された技術展示会に参加しました。他事業も含めた最新の技術に触れ、新たな知見や刺激が得られました!

  • 同期とディズニーランド

    この日は同期とディズニーランドに行きました。昼は皆ではしゃいで夜にはお酒を飲みながら話し、普段会社では見られない同期の姿を見ることができたのですごく楽しい一日になりました!

  • 友人とご飯

    大学時代の友人とは今でもよくご飯に行きます。進学した友達もいれば他社で働いている友達もいるので、いろいろな話を聞くことができ、とても面白いです。

チューターからみた源馬 七海

半年間の新人テーマ研修を通して、担当部品への理解を深めるとともにバイヤー業務を担ってもらいました。社内外問わず、物怖じせずに相手に自分の意見を主張できる姿勢には頼もしさを感じています。持ち前の明るさとタフネスでこれからも頑張ってください!

小林 茉莉子

上司からみた源馬 七海

入社から半年、新人テーマ研修を終えていよいよ調達業務の本格始動です。まずは、持ち前の明るさで周囲の人たちからどんどん知識・考え方を吸収していってください。その上で、新しい視点も加えて自分なりの「調達とは」を作り上げていってください。期待しています!

瀧澤 卓

10の質問

就職活動について

  • 01. 就職活動はどのように進めましたか? 
    学部卒なので、大学3年生の夏からさまざまな企業のインターンなどのイベントに参加していました。ソニーのインターンには参加しませんでしたが、ジョブマッチングというイベントに参加をした際、社員がきちんと話を聞いてくれて、また、こちらの質問に対しても的確に答えていただけたことをいまでも鮮明に覚えています。それ以来悩むことなく、この会社に入りたいと思いました。
  • 02.ソニーに興味を持ったきっかけは何でしたか? 
    ソニーにはユニークな人がたくさんいる印象があり、そこにとても興味を持っていました。自分とは異なる価値観や考えを持っている人に出会い、多くの刺激を受けることで、自身が成長できるのではないかと思ったからです。また、ソニーの採用方法はコース別採用なので、自分のやりたいことや意思に基づいて、コースを選択できることも魅力的でした。
  • 03.学生時代に勉強してきたことを、今の仕事に活かせていますか?
    「新しいことをしてみたい」という思いでこの仕事を選んだので、直接的な関わりはありませんが、もともと数学や数字が好きなので、たとえば価格交渉などの仕事の成果が直接に数値として見える調達の仕事に面白さを感じています。

ソニーについて

  • 04.職場の雰囲気はどうですか? 
    話しやすく、とてもオープンな環境だと思います。新人であっても意見を求められますし、質問があるときにはいつ何を聞いてもきちんと答えてくれる上司がいるため、とても心強く、助けられていると日々感じています。
  • 05.入社してから1番印象に残っていることは何ですか?
    入社から職場配属までの期間がとても短かったことが印象的です。新入社員全体の研修を1週間程度受けた後、すぐに職場に配属されましたが、まさかこんなに早く配属されるとは思っていませんでした。とても驚きましたが、課の皆さんが温かく迎えてくれてほっとしたことをよく覚えています。早い時期から職場に配属される企業は少ないと思いますが、実際の仕事に触れながら早期に経験を積むことができるので、とても良いことだと思います。
  • 06.これから頑張っていきたいことはどんなことですか?
    部品知識があり設計から頼られるバイヤーをめざして、技術的な知識をさらに習得したいと思っています。また、特にTV調達は海外とのやり取りが多くグローバルなフィールドなので、英語でも問題なく業務ができるようになることを目標に、勉強に励みたいです。

プライベートについて

  • 07.休みの日の過ごし方を教えてください。
    アクティブな方なので、友人と外食をしたり、旅行をしたりしてリフレッシュしています。テーマ研修後は1週間の有給休暇を利用してアメリカに旅行に行きました! これからもいろいろな場所へ行き、たくさんの経験ができたらいいなと思っています。まずは、きちんと仕事をしてお金を貯められるように頑張ります!
テーマ研修が終わった後、大学の友人が留学しているアメリカへ1週間旅行へ
  • 08.普段はどんな格好をしていますか? 
    基本的には私服通勤ですが、調達は外部のパートナーさんとミーティングをすることもあり、ミーティングの日にはシャツなど少しカッチリした格好を意識するようにしています。エンジニアの方などはもう少しラフな格好や各々の好きな格好をしている方が多い印象です。
  • 09.同期とのつながりはどうですか?
    調達部は事業別に配属されるため、部署を越えたつながりもあり、多くの同期と交流することができています。仕事終わりに飲みに行くなど仲が良く、仕事の話からプライベートの話まで気兼ねなくできる良い同期に恵まれていると感じています。

最後に

  • 10.就職活動中の学生さんへ一言
    就職活動は多くの会社を見られる貴重な期間ですが、選択肢がありすぎて迷うこともあるかと思います。ただ、最終的に会社を決めるのは自分自身なので、時に周りの力も借りながら、しっかりと自分の中で芯を持ち、信じて突き進むことが大切だと思います。支えてくれている周りへの感謝を忘れず、後悔のないように頑張ってください!

あなたを動かす ”好奇心”

品質・環境・調達

※ 所属は取材当時のものです。

このページの先頭へ