SONY

メニュー
サイト内検索ボタン

検索

報道資料
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。

2021年10月7日

CEATEC 2021 ONLINEに出展

イメージング&センシングテクノロジーで「世界をよりクリアに、見る・魅せる・感じ取る」取り組みを紹介

ソニーは、2021年10月19日~22日に開催されるCEATEC 2021 ONLINEに、「世界をよりクリアに、見る・魅せる・感じ取る」をテーマに出展します。

今年のCEATECは、「つながる社会、共創する未来」をテーマにオンラインで開催されます。ソニーは、日本初のトランジスタを商用化して以来、半導体技術による独創的な製品や市場を創出してきました。その後、CMOSイメージセンサーを進化させ、人々に感動をもたらす高画質なイメージング技術と、さまざまな情報を取得・活用するセンシング技術により、カメラやモバイルにおける新たな映像体験に加え、モビリティの安心・安全や、インダストリにおける課題解決など、社会・環境にも貢献しています。
今年のCEATECでは、「クリエイティビティとテクノロジーの力で、世界を感動で満たす」というソニーのPurpose(存在意義)の実現を支えるイメージング&センシングテクノロジーについて、「世界をよりクリアに、見る・魅せる・感じ取る」と題してご紹介します。公開予定のビデオは、モビリティ関連が6本、社会課題・環境への挑戦が8本、そしてエンタテインメント関連が8本の計22本です。これらのビデオは、2021年10月18日にメディア関係者に先行開示された後、10月19日~22日にはCEATECへの登録来場者が視聴可能となります。

ご紹介する取り組み:

<モビリティ>

  • VISION-S
  • 車載LiDAR向けSPAD距離センサー
  • 車載向けイメージセンサー など

<社会課題・環境>

  • エッジAIセンシングプラットフォーム
  • インテリジェントビジョンセンサー
  • イベントベースビジョンセンサー など

<エンタテインメント>

  • フルサイズミラーレス一眼カメラ『α1』
  • 5Gフラッグシップスマートフォン『Xperia 1 III』
  • モバイル向けイメージセンサー
  • モバイル向け距離画像センサー など
  • 「ソニー」および「SONY」、ならびに本書で使用される商品名、サービス名およびロゴマークは、ソニーグループ株式会社またはその関連会社の登録商標または商標です。その他の商品名、サービス名、会社名またはロゴマークは、各社の商標、登録商標もしくは称号です。
このページの先頭へ