SONY

メニュー
サイト内検索ボタン

検索

サッカーを活用したソニーのCSR活動

第46回 愛の泉 「貧困との闘い」のサポーターになろう!

ソニーは、サッカーを通じて社会課題の解決を目的とする国連開発計画(UNDP)の「貧困との闘い(Match Against Poverty)」に賛同し、2013年12月2日~2014年1月13日の期間、ソニービル(東京・銀座)を中心に、ソニーグループ19社2財団の共催でチャリティー募金イベント「第46回愛の泉」を開催し、約253万円をUNDPに寄付いたしました。
「貧困との闘い」は世界の貧困問題などを啓発するためにUNDP親善大使のロナウド氏とジダン氏が中心となって開催しているサッカー・チャリティーマッチです。第11回「貧困との闘い」サッカー・チャリティーマッチには、世界中からサッカーのスター選手が集まり、2014年3月4日にスイスのベルンで開催されました。この収益からの寄付は、「第46回愛の泉」の募金金額とあわせて、2013年11月にフィリピンに大きな被害をもたらした台風30号からの復興活動の支援に活用されます。

street football world
このページの先頭へ