SONY

メニュー
サイト内検索ボタン

検索

Triporous FIBER

天然由来の素材で
繊維に新たな価値を

トリポーラスを用いることで機能を追加したアパレル製品には、Triporous FIBER(トリポーラス ファイバー)という商標を付けていただいています。ソニーは今後も、Triporousの研究開発を続け、パートナー企業と共に国内外の繊維・アパレル業界への事業展開を進め、消臭・抗菌・抗ウイルスが求められる様々な分野での貢献を目指します。

[ Triporous FIBERの特徴 ]

サステナブル

余剰バイオマスである米の籾殻を原料とした天然由来の多孔質カーボン素材であるトリポーラスを繊維に組み込んだTriporous FIBERは、地球環境に配慮した循環型社会の実現に貢献します。
トリポーラスのSDGs貢献についてはこちら

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

消臭効果

3大汗臭成分である、アンモニア、酢酸、イソ吉草酸に対して消臭効果を発揮します。トリポ―ラスの小さな細孔がこれらのニオイ分子を素早く吸着します。

従来消臭繊維と比較したTriporous FIBERの消臭効果(アンモニア)

抗菌効果

生乾き臭の原因となるモラクセラ菌、黄色ブドウ球菌に対して抗菌効果を発揮します。トリポーラスの大きな細孔がこれらの細菌に対して繊維表面での増殖を抑制します。

綿繊維と比較したTriporous FIBERの抗菌効果
(モラクセラ菌)

抗ウイルス効果

インフルエンザウイルスに対して抗ウイルス効果を発揮します。トリポーラスの大きな細孔が飛沫を吸収し繊維表面のウイルス濃度を低減します。

Triporous FIBERの抗ウイルス活性
(JIS L 1922/ISO18184)
* 一般財団法人ボーケン品質評価機構による評価

洗濯耐性

洗濯後でも消臭・抗菌性能は持続します。

Triporous FIBERの洗濯耐性試験結果

Triporous FIBER製品の機能は、製品の素材や混率、製造方法により変化します。各商品の機能につきましては販売元の情報、表示されている機能アイコンをご確認ください。

Back to Possibilities