SONY

メニュー
サイト内検索ボタン

検索

【イベントレポート】参加者2000人超!ソニーグループの「DX」を牽引するリーダーたちが熱く語った、新卒マイページ会員限定のオンラインイベントの一部を紹介。

Technology

※当日の動画の全編は、新卒採用のマイページ上のバナーから視聴可能です。マイページ未登録の方は、まずはマイページ登録をお願いします。(視聴方法の詳細は、本レポートの後半をご覧ください。)

ソニーのDXを牽引するリーダーたちが集結。 マイページ会員限定配信だからこそ、ソニーのDXの未来像や今後求められる人材像を赤裸々に。

2021年11月11日(木)に、グループをまたいで魅力を発信していく特別オンラインコンテンツ 「Sony Group "DX" CrossTalk 2021」が開催されました。
本イベントのテーマは「DX時代におけるソニーの新たな挑戦~圧倒的なデータアセットから生みだされる顧客体験の進化と、ソニーのデータプラットフォーム構想の未来~」。

AIやIoTなどのデジタル技術やデータの活用により、プロセス・オペレーション・エクスペリエンス・ビジネスモデルの観点からビジネスが加速度的に変革している昨今。ソニーグループにおいても多様な事業が保持するデータアセットから、顧客体験の進化や新たなビジネス創造に繋げるべく様々な取り組みを行っており、今回はソニーグループ各社の"DX(Digital transformation)"戦略のリーダーをゲストに迎え、ソニーグループ全体のDX戦略やソニーグループ各社におけるDX事例、目指すべき未来像、今後求められるであろう人材像などについて熱く語りました。

◆参画企業◆
〇ソニー生命、ソニー損保、ソニー銀行など、既存の金融機関が満たしきれていないニーズに応える新しいビジネスモデルで業界の常識に挑んできたソニーフィナンシャルグループ
〇「鬼滅の刃」や「NiziU」「YOASOBI」などの新たなコンテンツを生み出しエンターテインメント業界をけん引しているソニーミュージックグループ
〇先端のデジタルテクノロジーを武器に、ソニーグループの様々なビジネスをデジタル変革で牽引しているソニーグローバルソリューションズ


今後のキャリア形成の道しるべになって欲しい。 そんな思いから、学生の気になるテーマについて惜しみないアドバイス。

メインコンテンツの「クロストークセッション」では、事前アンケートで学生の皆様が気になる共通項から、以下のようなクロストークテーマを設定。グループ各社のDX推進リーダーから、様々な角度からの考察や具体的な事例、大事にすべき考え方などを語っています。

また、当日参加した学生の皆様の質問についてもチャット欄から直接ピックアップしながら答えるなど、2000人を超えるイベントではありましたが、インタラクティブな要素もあり、多くの学生の皆様にとって、今後のキャリア形成の一助となるコンテンツとなりました。


当日のアーカイブ動画は「ソニーグループマイページ」にて全編限定公開中。 マイページ未登録の方は登録を済ませ、ぜひ動画を視聴を。

【動画の視聴方法】

<マイページ「未」登録者の方>
・アーカイブ動画視聴には「ソニーグループマイページ」への登録が必要です。
・アーカイブ動画をご覧になりたい方はhttps://www.recruit.sony.co.jp/2023/に新規登録をお願いします

<マイページ登録者の方>
https://www.recruit.sony.co.jp/2023/にログイン
・「ソニーグループ株式会社/ソニー株式会社/ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社/株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント【グループ合同インターンシップ】」のバナーをクリック
・「アーカイブ配信 Sony Group “DX” CrossTalk 2021 DX時代におけるソニーの新たな挑戦」の画像バナーをクリック

<登壇者>

小山修一(コヤマシュウイチ)
ソニーグローバルソリューションズ株式会社 役員室 取締役
【経歴】
・ソニー(株)(現ソニーグループ(株))に入社。経営・技術情報システム本部に配属。
ソフトウェアエンジニアとしてコーポレートデータウェアハウス構築などシステム構築を担当
・その後、欧州に赴任。主にダイレクトビジネスの基盤構築を担当
・帰任後、CIOスタッフとして技術ソリューション分野を担当
・その後、(株)ソニー・インタラクティブエンターテインメントに出向し、米国に赴任。顧客ID統合プロジェクトを担当
【現在の職務内容】
・ソニーグローバルソリューションズ(株)において、DXを担当
北山智之(キタヤマトモユキ)
株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント デジタルイノベーショングループ 代表
【経歴】
・CDのセールス、マーケティング担当を経て、経営企画に従事
・その後レーベルビジネスの管理・経営戦略、新人開発業務等を担当し、2019年より、デジタル及びフィジカルのマーケティング担当責任者に就任(現在も継続)
・2021年より現職
【現在の職務内容】
・ソニーミュージックグループにおけるDXを推進する責任者
・グループ内音楽ビジネスにおけるデジタル及びフィジカルのマーケティング担当責任者
高橋洋和(タカハシヒロカズ)
ソニーフィナンシャルグループ株式会社 事業企画部 部長
【経歴】
・大手損害保険会社から転職し、ソニー損保の開業・立ち上げ(システム企画)
・金融持株会社における、IR組織の立ち上げ、投資家対応・広報、経営企画(中期計画・子会社管理等)、事業企画(テクノロジー活用・新規事業・グループ連携)などを歴任
【現在の職務内容】
・主にグループ連携に関する企画・推進を担当(金融グループのデータ分析基盤構築や、中長期視点の先端技術探索(アドバンストテクノロジーラボ)など)
鈴木優輝(スズキユウキ)
ソニーグローバルソリューションズ株式会社 DXC部門・DX Strategy部・DX企画課 統括課長
【経歴】
・新卒でソニーマーケティング(株)に入社。エレクトロニクス製品の営業、マーケティング、市場リサーチを経験。
・大手通信事業会社に転職。モバイル事業のマーケティング戦略部門にて市場リサーチ、顧客データ分析に従事。
・ソニーグローバルソリューションズ(株)に入社。デジタルマーケティングの業務ソリューションを企画・導入。
【現在の職務内容】
・ソニーグループのDX施策の推進・企画を担当。
佐々木大洋(ササキタイヨウ)
株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント エンタプライズシステム本部ビジネスプロセス企画部 次長
【経歴】
・旅行業界に就職後、3年ほどホールセール営業を経験。その後、システム部門に異動し、一からITについて学ぶ。
・2004年、(株)ソニー・ミュージックアクシス(現(株)ソニー・ミュージックエンタテインメント)に入社。入社後は、アーティストマネジメント、アニメ・キャラクタービジネスをはじめ、CD/DVD/アーティストグッズ等の製造、物流などグループ内の様々なシステムの開発・運用・保守を経験。現在、これらグループ内のシステム運営を担う部門のマネジメントを担当。
【現在の職務内容】
・ソニーミュージックグループにおける各社のビジネスをサポートするシステム構築及び運用保守
・クラウド化やDXの推進
高橋学(タカハシマナブ)
株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント DI統括本部先端テクノロジー探索チーム
【経歴】
・2014年 (株)アニプレックスに入社
・Blu-ray/DVD等の販売営業、アニメ映像の制作、ソーシャルゲーム・PCゲームの制作・宣伝を経験
・2020年 ソニーミュージックグループ内異動により現所属へ転籍
【現在の職務内容】
・ソニーミュージックグループとソニーグループ内の他社との技術連携の推進
・エンタメ業界における先端技術の応用事例の調査
<司会> 山木梨沙(ヤマキリサ)
ソニーグループ株式会社 採用グループ
【経歴】
・2020年 ソニー株式会社(現ソニーグループ株式会社)に新卒入社。
【現在の職務内容】
・採用プロモーション活動(採用イベントや施策の企画及び実行、会社説明会など)
・内定者フォロー(内定者懇親会や入社受入手続きの対応など)
・テレビ・オーディオ・ビデオ系コースの採用オペレーション
<モデレーター> 平山明(ヒラヤマアキラ)
ソニーグループ株式会社 採用グループ
【経歴】
・人事コンサルティング会社等を経て、大手情報メディア&ソリューションカンパニーに入社。
・主に対CL向けのHR関連のソリューション提供業務に従事し、大阪、名古屋、東京の各拠点で数名~数十名規模のマネジメントを経験。
・その後、スタートアップ企業に入社。物流Saas/マッチングプラットフォーム事業の人事責任者として、HR領域を統括した。
・2021年7月にソニーグループ株式会社に入社。
【現在の職務内容】
・ソニーグループ株式会社において、グループ全体のIT/DX領域の採用戦略の立案を担当。

関連記事

関連記事

【求人クローズアップ】光学設計エンジニア 「さまざまな技術とノウハウで、あらゆる制約を取り払い最高のレンズづくりを実現できる」

Technology

【求人クローズアップ】スマートフォンのカメラソフトウェアエンジニア 「スマホのカメラを作っているわけではありません。カメラをスマホで実現し、その先の感動を創っているのです」

Technology

Spresenseで宇宙から地球をモニタリングして地球環境を考える

Technology

業界最小画素による小型化、多画素化を実現したSWIRイメージセンサーが世界の品質検査の水準を大きく引き上げる

Technology

ソニー技術者による最先端技術への誘い~エッジAI×コンピュータビジョン

Technology

500yard先の標識や物体を的確にとらえる「車載用イメージセンサー」が 自動運転、そして交通事故ゼロの未来を大きく引き寄せる

Technology

機械学習を誰もが使える当たり前の技術に

Technology

アナログとデジタルの「界面」で、2つの世界をつなぐ

Technology

“リアルとバーチャルをつなぐ音楽ライブ体験”が変える ファンとアーティスト、そしてコンテンツとの距離感

Technology

人の眼では認識できないものを認識できるようにする「偏光イメージセンサー」が 産業、ITSのみならず、医療やセキュリティなど多種多様な分野の可能性を広げる

Technology

ホークアイ(Hawk-Eye) 可視化のテクノロジーでスポーツの感動を支える

Technology

クラウドでキャリアが広がっていく。
ソニーのITエンジニアが語る、
未来が生まれる現場。

Technology

AIで音楽ビジネスを変える、
ソニーのグループシナジーに迫る。

Technology