SONY

あなたの夢と、テクノロジーの交差点。あなたの夢と、テクノロジーの交差点。

ソニーは、多様な事業と人材が交差する場所。
そこで育まれた、クリエイティビティとテクノロジーにより、私たちは世界を舞台に、
新たな価値創造に挑み続けてきました。
そのエネルギーの源泉は、社員一人ひとりの夢や好奇心に他なりません。
だからこそ、私たちは誰にも似ていないあなたの個性を求めています。
さあ、この場所で共に。感動であふれる未来をつくろう。

こちらは下記4社の採用情報ページです。

ソニーグループ株式会社 |
株式会社ソニー・インタラクティブ
エンタテインメント
ソニー株式会社 |
ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社

Pick Up

インターン デザインを学ぶ学生を対象としたワークショップを開催します。ソニーで活躍するデザイナーから、アドバイスを受けてみませんか? 詳しく見る

記事 リアルとオンラインを繋ぐ新たな音楽体験を実現したワイヤレスヘッドホン「LinkBuds(リンクバッズ)」シリーズ。そのコンセプトをより魅力的なものにする新機能「Auto Play」を2人のソニー内定者に試してもらい、座談会形式で感想を聞きました。 詳しく見る

記事 Special you, Diverse Sony
個性豊かな一人ひとりの成長、挑戦する機会や場所となるソニー
詳しく見る

記事 前例のない領域へ"挑戦する"法務 詳しく見る

記事 関西初のイメージセンサー開発拠点。大阪オフィスで描く、ソニー流エンジニアの仕事とキャリア。 詳しく見る

会社紹介 映像、音響、通信、ゲーム、医療をはじめとするさまざまなソニー製品を、最先端のものづくり技術で生み出し、お客さまに届けることを使命としています。 詳しく見る

イベント ソニーの女性エンジニア3名に集まってもらい、就活生の皆さんに向けてオンライン配信するトークイベントを実施しました。その内容を抜粋してご紹介します。 詳しく見る

イベント ソニー株式会社とソニーフィナンシャルグループでトークイベントを実施し、就活生に向けてオンラインで配信しました。その内容を抜粋してご紹介します。 詳しく見る

    感動を紡ぐ、多彩な事業・技術

    私たちは「クリエイティビティとテクノロジーの力で、世界を感動で満たす。」というソニーのPurpose(存在意義)のもと、
    エンタテインメント・テクノロジー&サービス、半導体、ゲームなど、多彩な事業を展開しています。すべての事業に
    研究開発で培った技術などにより力を与え、より人間の本質に近づくことでこれからも新たな感動を紡いでいきます。

    ※ ソニーのテクノロジーはエンタテインメント・テクノロジー&サービス、半導体、ゲームから、音楽、映画、金融に至るまで多様な事業に展開しています。

    人・技術

    グループ本社機能・
    研究開発ソニーグループ株式会社

    研究開発の積極的な推進、多岐にわたる事業への戦略的な投資、グループシナジーの最大化、
    事業育成などといったサポートを行い、ソニーグループ全体の価値向上を推進しています。

    Future Project

    次代を見据えた、新たな事業や構想

    VISION-S 高度な自動運転社会に貢献し、新たな感動体験をもたらすモビリティへの取り組み「VISION-S」を推進しています。車にイメージング・センシング技術を始めとする最先端技術を搭載して、これまでにない安全性を生み出し、車内エンタテインメントも追求。実際に走行可能なプロトタイプを既に完成させています。詳しく見る

    宇宙感動体験事業 ソニー、東京大学、JAXAの三者は、ソニーのカメラ機器を搭載した人工衛星の共同開発に着手。地球上から遠隔操作できる高性能カメラで、宇宙空間の映像を人々に届けることを目指しながら、クリエイターやビジネスパートナーとの新たな事業共創など、さらなる可能性を模索しています。詳しく見る

    AI Initiative ソニーはAIの活用により、人間のクリエイティビティを解放していきます。例えばアーティストやクリエイターの創造性を拡張していく、エンタテインメントを楽しむ人たちのライフスタイルを進化させていくなど、ソニーならではの発想とテクノロジーで、他にはまねのできないイノベーションを実現します。詳しく見る

    KOOV® KOOV®(クーブ)はブロックで自由な「かたち」をつくり、「プログラミング」によってさまざまな「動き」を与えて学ぶロボット・プログラミング学習キットです。ロボット制作の体験を通じて、子どもたちの探究心や創造力、未来を切り拓く思考力を育むという、エデュケーションへの新しい取り組みです。詳しく見る

    Sony AI 2020年、日米欧グローバルに拠点を置く、新会社Sony AIを設立。AIで人類の想像力とクリエイティビティを解き放つことをミッションに、AIの研究開発を加速し、ソニーグループの技術やエンタテインメントの資産を掛け合わせ、全ての事業領域における変革と、新たな事業分野の創出に貢献することを目標としています。詳しく見る

      募集要項・エントリー

      障がいのある方へ

      ソニーでは、障がいの有無により、募集職種・エントリー後の選考フロー・雇用枠に違いはありません。
      等しく与えられたフィールドで、能力を最大限に発揮いただきたいと考えています。
      採用に関する詳細は上記募集要項よりご確認ください。
      ※ 選考プロセスや就労において、障がいによる配慮が必要な場合はお申し出ください。
      (プロフィールシートに記入するか、別の文書をいただくなど、形式は柔軟に対応いたします)

      個性豊かな⼀⼈ひとりの成⻑、
      挑戦する機会や場所となるソニー

      誰とも違う個性豊かな⼀⼈ひとりの成⻑と、その挑戦を発揮できる機会や場所となるソニー。
      会社であるソニーとその中で会社を動かす⼈がPurpose(企業の存在目的)を中⼼に、相互成⻑作⽤を起こしていくと私たちは考えています。
      私たちはこれを、Sonyʼs People Philosophy - Special You, Diverse Sonyと定義しました。
      Purposeを中心に社員と会社が対等な関係であることを前提に、社員自ら掴んだ選択への期待と覚悟、そして緊張感を持ってお互いが真剣に向き合ってこそ、多様な“個”が成長し、“個”を受け入れる“場”であるソニーも成長していく、という成長の相互作用が生まれると考えています。

      一人ひとりに寄り添い、成長を支える

      挑戦を後押しする制度

      ソニーでは「自分のキャリアは自分で築く」をキーワードに、「社内募集制度」「社内フリーエージェント(FA)制度」など、主体的にキャリアを形成できるさまざまな制度が用意されています。

      研修・能力開発支援

      ソニーには、新入社員から管理職まで各々の役割に合わせたさまざまな研修から、ボトムアップで開催される自発的な学びの場まで、さまざまな能力開発の機会があります。これらを利用することで、自らの「人間力」や「仕事力」を高め、より確実な成長に役立てることができます。

      多様性を推進する取り組み

      産休育休といった福利厚生、人材の多様性尊重、女性活躍支援をはじめとするさまざまな制度で、キャリアアップや、ライフイベントと仕事の両立など、自分らしい働き方と快適な社員生活をサポートしています。

      オフィス・ワークプレイス

      ソニーの各事業所では、社員一人ひとりがクリエイティブな能力を発揮できるように、快適な仕事環境が用意されています。

      コロナ禍での新しい働き方

      ソニーはこれまで時代の変化にいち早く対応し、その都度、働き方や働く環境を改革してきました。
      例えば、在宅勤務は2008年からスタートし、段階的に社員やビジネスのニーズに応じたワークスタイルを推進してきました。
      2015年からは役割に応じて処遇し、変動する「ジョブグレード制度」を導入。
      年功要素を廃止し、現在の役割で格付・評価する運用を徹底しました。このように成長意欲を持ち、
      チャレンジする社員と会社が対等に向き合い、応え合うということが、創業以来の人事制度や人材に関する基本的な考え方です。

      コロナ禍における主な施策

      全社員、在宅勤務が可能

      会社と変わらない環境で、
      リモートによる業務遂行が可能。

      柔軟な勤務制度の実現

      裁量労働制をはじめ、時差勤務やシフト勤務が
      しやすいように「コアなしフレックスタイム」を導入。

      特別手当の支給

      在宅勤務・新型コロナウイルス感染予防支援
      特別手当を支給。

      Hello, New Normal コロナ禍でさらに進歩するソニーの働き方

      Stories

      ソニーが手がける商品やコンテンツ、サービスのそれぞれには、情熱にあふれるストーリーがあります。
      Storiesは、クリエイティビティとテクノロジーの力で、世界を感動で満たす挑戦を続けるソニーの今に迫る動画シリーズです。

      このページの先頭へ