SONY

メニュー
サイト内検索ボタン

検索

報道資料
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。

2021年3月12日

米国ニューヨークの“Sony Hall”よりオンラインチャリティコンサートを配信

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の影響を受けるライブハウスやコンサートホールを支援

ソニー株式会社(以下、ソニー)は、3月27日(土)、米国ニューヨーク・マンハッタンの“Sony Hall"(ソニーホール)3周年を記念し、米国 Sony Music Entertainment の子会社であるThe Orchardに所属するアーティストCautious Clay(コーシャス・クレイ)と Cassadee Pope(キャサディー・ポープ)が出演するチャリティコンサートをオンラインで配信します。今回のチャリティコンサートを通じて、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の影響を受けるライブハウスやコンサートホールを支援いたします。

Sony Hall Anniversary Concert

昨年から続く新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の影響により、世界的にライブハウスやコンサートホールなどの使用が制限されています。リアルなライブパフォーマンスをお客さまに届けるのが困難になる中で、“Sony Hall"では、昨年10月より、無観客コンサートのストリーミング配信を行っています。ホールに設置されたソニーの旋回型4Kリモートカメラ『BRC-X1000』を使い、最少人数のスタッフで撮影を行うとともにより高画質でのコンサート配信映像を音楽ファンにお届けしています。

ソニーは、本コンサートの開催を通じて、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の影響で閉鎖されている全米のライブ会場を救うために設立された「National Independent Venue Association(NIVA)Emergency Relief ファンド」に支援を行います。パフォーマンスの場を守ることがアーティストへの支援の一環だと考え、当社公式SNSのコンサート告知投稿の拡散数と、コンサートに参加されたお客さまの人数に応じた額を寄付します。本コンサートの告知をSNSで拡散することで、どなたでもチャリティにご参加いただけます。

“Sony Hall”オンラインチャリティコンサート開催概要

  • 日時
    3月28日(日) 午前9時〜10時 (日本時間)
    (米国東部夏時間 3月27日(土) 午後8時〜9時)
  • 視聴方法
    チケット購入サイトShowClixにて無料チケットをご購入いただくとお手持ちのスマートフォンやPCでご覧いただけます。詳細はこちらをご確認ください。
  • 出演アーティスト
    Cautious Clay(コーシャス・クレイ)
    Cassadee Pope(キャサディー・ポープ)

ソニー株式会社 ブランド戦略部門 部門長 田嶋 知一のコメント

「昨年は世界的に多くのイベントが中止となってしまいましたが、コロナ禍で暗くなった多くの方々の心を明るくする力がエンタテインメントにはあることも改めて実感しました。ソニーは『クリエイティビティとテクノロジーの力で、世界を感動で満たす』というPurpose(存在意義)を掲げています。今後もアーティストをサポートし、パフォーマンスの機会を積極的に提供することで、音楽ファンに魅力ある体験をお届けしていきます。」

ブルーノートメディアグループ プレジデント スティーブン・ベンスーザンのコメント

「昨年の3月中旬に“Sony Hall"を一時閉鎖したとき、この状況が一年以上続くとは想像もしていませんでした。私たちは、再びお客さまにライブパフォーマンスをお届けしたいと思っていますが、現在は皆さんの安全が最優先です。“Sony Hall"がコンサート会場として、ライブ音楽コミュニティをサポートするための役割を果たすことは重要であり、それは若いアーティストに対して安全なプラットフォームを提供することを意味します。この考えにソニーが共感し、“Sony Hall"3周年を記念した今回のチャリティコンサートへのサポートは大変光栄です。」

“Sony Hall”について

“Sony Hall"はニューヨークのブロードウェイの劇場などエンタテインメント施設の集まるエリア(235 W. 46th Stパラマウントホテル内)に2018年にオープンしました。広さは約1,115平米あり、立見で1,000名、着席で500名の収容が可能です。レストランとバーも併設されています。演奏される音楽ジャンルはさまざまで、世界的に有名なアーティストのライブイベントも開催しています。またソニーの技術を活用することで、音楽ファンに魅力あるエンタテインメント体験をお届けしています。なお同施設はブルーノートが所有、運営を行っています。

このページの先頭へ