SONY

メニュー
サイト内検索ボタン

検索

国際協力イベント「グローバルフェスタ」にソニーが出展

2010年10月01日

今年で20回目を迎える、国際協力について楽しく学べるイベント「グローバルフェスタ Japan 2010」に、ソニーが出展します。今年のテーマは「MDGs(ミレニアム開発目標)」(※)。ソニーがMDGs貢献に向けた取り組みを紹介します。

EYE SEE(アイシー)」は、途上国の子どもたちが撮影技術を習得し、写真を通してさまざまな社会課題と向き合い、世界に向けて発信する、ユニセフとの共同プロジェクトです。今年のグローバルフェスタでは、南アフリカで「気候変動」をテーマに子どもたちが撮影した写真やその後の活動を展示します。

また、ソニーがFIFA ワールドカップ期間中に、技術、人材を生かし、国連開発計画(UNDP)や国際協力機構(JICA)、各国NGOとの連携を通じて実施した、「Dream Goal 2010」プロジェクトの映像を紹介します。

会場では国際協力NGOや国際援助機関、企業など様々な団体がブースを出展するほか、トークショーやフードコーナーなども楽しめる、参加型イベントです。

「グローバルフェスタ Japan 2010」概要
*開催日時:2010年10月2日(土)・3日(日)10:00-17:00
*場所:日比谷公園 入場無料
*詳細はWebサイトをご覧ください:www.gfjapan.com

※MDGs :Millennium Development Goals(ミレニアム開発目標) 2000年9月の国連ミレニアム・サミットにて189の加盟国代表により採択された国連ミレニアム宣言と、主要な国際会議等で採択された開発目標を統合し、一つの共通の枠組みとしてまとめられた国際開発目標。

このページの先頭へ