SONY

メニュー
サイト内検索ボタン

検索

One Planet Festival × TOKYO

ソニーは、「地球ひとつをSHAREしよう」をテーマに、地球一個分でまかなえる暮らしを提案する「One Planet Festival × TOKYO」に出展します。
「For the Next Generation(次世代のために)」の精神のもとに、ソニーが国際NGOであるWWFや、国連児童基金(UNICEF)、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)とのパートナーシップのもと実施しているCSR活動について、“レンズスタイルカメラ”QXシリーズやXperia™ Z1などを通して紹介します。

◇開催日程:2013年12月7日(土)~8日(日) 12:00~19:00
◇開催場所:六本木ヒルズ ヒルズアリーナ
◇アクセス:日比谷線六本木駅直結、大江戸線六本木駅徒歩5分
◇One Planet Festival × TOKYO オフィシャルページ:
http://oneplanet-lifestyle.jp/festival/
◇One Planet Lifestyle:
http://oneplanet-lifestyle.jp/

© 1986 Panda Symbol WWF®
“WWF” is a WWF Registered Trademark

■One Planet Festivalとは

私たち人間は、地球が生み出すさまざまな恵みをもらって、毎日を生きています。
しかし、今の私たちは地球が本来与えてくれるものを超えた生活をしています。
このままのペースで限りある地球の恵みを使い続けたら・・・私たちは生きていられなくなるでしょう。
そうならないためにも、地球1個分の恵みで賄える暮らし、地球にちょうどいい生き方をみんなで考え、 SHAREをするイベント。それがOne Planet Festivalです。

■会場での主なイベント内容

◇「One Planet・ステージ」
One Planet Festivalのコンセプトに共感するアーティストのライブや、各界で活躍されている方の トークショー。音楽とトークを通じて、共感をSHAREします。

◇「One Planet・ブース」
企業や団体が取り組む環境活動のアピールや来場者自身が学んで体験できるブース内容で、地球の今、環境の今を伝えます。

◇「One Planet・スタンプラリー」
One Planet Lifestyleの取り組みをより深く知ることができるスタンプラリーを実施します。記念品付きなので、小さいお子様も楽しめる内容になっています。

◇「One Planet・メッセージボード」
活動に賛同する著名人のメッセージを集めたボードを展示します。
One Planet Lifestyleの活動の広がりを目で見ることのできるコンテンツです。

■ソニーブースでの展示内容

◇ スマトラ島森林保全プロジェクト
http://www.sony.co.jp/sumatra/
WWFジャパンとともに、インドネシア・スマトラ島の森林保全を支援する活動

◇ EYE SEE ユニセフ子ども写真プロジェクト
http://www.sony.co.jp/eyesee/
写真撮影を通して、子どもたちが身の回りの課題を伝え、社会参画を促す活動

◇ UNHCR難民映画祭
http://unhcr.refugeefilm.org/2013/
映画を通して難民問題についての理解を深めてもらうために、支援しています

■ソニーブースにて、実際に体験していただけます

◇ レンズスタイルカメラ QXシリーズ
http://www.sony.jp/cyber-shot/qx/

レンズ型ボディに、カメラとしての機能をすべて搭載している他、スマートフォンとの組み合わせにより、リモコン撮影や、カメラ内の画像の転送、アップロードなど、さまざま楽しみ方が可能になります。

◇ Xperia Z1
http://www.sonymobile.co.jp/xperia/docomo/so-01f/

ソニーが持つ、映像、音、カメラ、小型化などさまざまな分野の先端技術 のエッセンスを注ぎ込んだ、フラグシップスマートフォン。

このページの先頭へ