SONY

報道資料
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。

2001年7月6日

携帯電話回収に伴う費用について

ソニー製携帯電話回収に伴う費用につきましてご案内させて頂きます。
株式会社エヌ・ティ・ティドコモ向け携帯電話「SO503i」、KDDI株式会社向け携帯電話「C101S」、同「C406S」に関する一連の回収費用は、現段階で約120億円を見込んでおります。
なお、詳細につきましては、7月26日に予定されている2001年度第1四半期(4-6月期)決算説明会にてご報告させていただきます。

当社と致しましては、このような事態に至ったこと、またお客様にご迷惑をおかけ致しますことを誠に申し訳なく思っております。 今後は、再発防止に向け、開発/品質体制の見直しを行い、一層、魅力ある商品づくりに努力してまいります。

以上

このページの先頭へ