SONY

報道資料
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。

2001年8月28日

エリクソンとソニー 携帯電話端末事業の合弁会社設立に正式合意

業界のリーダーを目指して、10月1日事業開始

エリクソン社
ソニー株式会社

エリクソン社とソニー株式会社は、本日、全世界における携帯電話端末事業の合弁会社設立に関する契約に調印致しました。今後、両社の取締役会による承認と必要な法的手続きを経て、新会社ソニー・エリクソン・モバイル コミュニケーションズ(Sony Ericsson Mobile Communications)は、今年10月1日に設立される予定です。
なお、ソニーとエリクソンは、本合弁会社の設立について今年4月に基本合意(MoU※1)しておりました。

ソニー・エリクソン・モバイル コミュニケーションズは、全世界で3,500名の体制で製品開発、マーケティング及び販売に関して活動を開始する予定です。エリクソン社とソニー株式会社の2000年度の携帯電話販売台数は約5,000万台※2、金額は72億USドル※3です。

  • ※1MoU:Memorandum of Understanding
  • ※2,3親会社2社の各会計年度売上に基づく参考値。
    エリクソン会計年度:2000年1-12月/ソニー会計年度:2000年4月-2001年3月
このページの先頭へ