SONY

STATEMENT

共につながり、
共に創り、
共に成長する。
世界の感動のために。

私たちは、あらゆる境界を越えて多様な人々が交錯するとき、
イノベーションが生まれると信じています。

ソニーグループは、誰もが個性を発揮し活躍できる場であること、
さらにはインクルーシブな社会の実現に貢献することを目指し、進化し続けます。

「ダイバーシティ、エクイティ&インクルージョン(DE&I)」とは

ダイバーシティとは、人種、民族、出身国、宗教、信条、障がい、性別、性自認、性的指向、年齢、社会経済的地位、言語などの個々が持つ特徴の多様性、そして、これらの多様性を尊重することです。さまざまなバックグラウンド、価値観や経験が組織を豊かにし、創造性と革新性を促進します。
私たちは、ダイバーシティ(=多様性)を尊重し、誰もが活躍できる組織風土づくりによってインクルージョン(=包摂、受容)を推進するだけでなく、一人ひとりが直面している課題を理解し、ともに乗り越えられるように支援するエクイティ(=公平性)の向上が重要と考えています。