SONY

メニュー
サイト内検索ボタン

検索

VISION-SMENU

その車は、実社会へ。

次世代の移動のカタチを追求する
ソニーのVISION-Sの取り組み。
いよいよ計画は、実社会への展開へ段階を進めます。
より安心で、いっそう豊かな社会の創造のために、ソニーはクリエイティビティとテクノロジーの力で、
モビリティのさらなる進化に貢献していきます。

NEWS

May 2021

VISION-S ドイツでの車両走行性能テスト

移動する感動空間を目指すVISION-S Prototypeにおいて重要となる、上質な走行性能の実現に向けた開発がドイツ・フランクフルトで始まりました。EVならではの加速性能や静粛性を活かし、高速走行や様々な走行条件のもとで安定した走行と快適な空間を追求した車両の開発をすすめています。

April 21th 2021

VISION-S Prototypeの5G走行試験を開始

ソニーグループとVodafone Germanyは、VISION-S Prototypeによる5Gにも対応したネットワーク通信の走行試験をドイツのアルデンホーフェンにあるテストコースで2021年4月より開始しました。
高度な自動運転の実現や、新たな車内空間の価値創造に向け、車両から取得する各種センサーデータのクラウドへの低遅延伝送や、クラウドから車両をリアルタイムに制御する可能性の検証を行い、高速走行中の車両でも通信環境を最適化するための開発を進めていきます。

VEHICLE:VISION-S PROTOTYPE

ENTERTAINMENT

  • Immersive没入感のある映像・音響システム
  • Intuitive先進的なインターフェイス

ADAPTABILITY

  • OTAソフトウェア・アップデート
  • Cloud AIパーソナライズドUX

PLATFORM

記載内容およびプロトタイプ車両は、将来のコンセプトを示すためのものです。

このページの先頭へ